レンズ交換で普段使いも

進化を遂げた花粉症対策メガネ

通常のメガネとは異なり、花粉症対策メガネにはフードが備わっていることから、目に入ってくる花粉の大部分をシャットアウトすることができます。花粉症を患っている人にはまさに救世主のようなアイテムと言えますが、一方で従来の花粉症対策メガネは重かったり、見た目が悪かったりして普段使いが難しいことが難点でした。しかし近年では性能だけでなく、つけ心地や見た目にも配慮した花粉症対策メガネが多く流通するようになったため、花粉症かつ視力を矯正したい人にとっては選択肢が大幅に広がることとなったのです。花粉症対策メガネというと100円均一を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、普段使いをするのであればメガネショップで販売されている専用メガネを選ぶことをおすすめします。

レンズ交換によりオールシーズンの使用も可

花粉症対策メガネの中には普段使用しているメガネの上から装着する「オーバーグラスタイプ」もありますが、メガネが二重になることで煩わしさを感じる人も少なくないようです。現時点で最もベターなのは、花粉症対策メガネのレンズを度付きに交換することではないかと思います。花粉をブロックする機能はそのままに、視力の矯正もできるので普段使いにも支障はありません。また、花粉症対策メガネのレンズを交換する場合、オプションで曇り止め加工を施すことが可能なケースが多いです。花粉症の人はマスクも併用するでしょうから、曇り止め加工はぜひ付けておきたいところですね。花粉症対策メガネを活用して、辛い花粉シーズンを乗り切りましょう。